--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08.29 00:15|山登り
世界遺産になったからではなく


毎年行こうといいつつ練習不足で断念してたのですが


今年どうしてもリベンジしたくて


テレビで登山者が多くトイレも1時間ならぶなど

報道されていたので

だめもとで行ってみました。


あっ!でも宿取りそびれ

弾丸です~

前は須走り口から登ったので今回は富士宮口から


夜1時に水ヶ塚駐車場へ(¥1000です)


2時半まで寝てから出発
タクシーで富士宮口へ(¥4800深夜料金)
駐車場が3分1しか埋まってなかった
のですくないですね~
て聞くとなんと

報道でお客が多いとやったせいで
去年より減ってしまったらしい~

混んでいるのは吉田口だけです!

運転手さんはなげいてました。


登りたいかたは吉田以外にいけば

少なくて登りやすいです~



037_convert_20130828223754.jpg
富士宮口
真っ暗・・・
ヘッドライトがやっと使えた~(1年前から用意してありました)



あと前の教訓でニット帽を持ってきました

2時間ぐらい登ったとこで明るくなってきました。


049_convert_20130828223709.jpg
私たちのはかに2組ぐらいが登ってるようです

トイレが6合目は鍵がかかっていました。

これは?夜だから?



7合目のあたりでは完全に明るくなりました。


088_convert_20130828224007.jpg
ここは8合目を少しあがった所

順調に登れてたのですが

旦那さんはやはり高山病

頭が割れるようにいたいらしく元気がないです。

頭痛薬もききません。


なのに眠いらしく座ると寝ちゃいます・・・


起こしながら登りました



気づけば沢山の人たちにぬかされ


同じペースの白黒カップルはどこの国の方でしょう?
韓国かな?(服が白黒)


そういえば・・・・日本人少なかったかも


ベトナム・中国の方たちも多かったですね~


ちょっとずつ登りなんとか頂上まで行けました~

周りからは頭痛いという言葉がちらほら~~


104_convert_20130828224119.jpg
前回は雨と風が凄く頂上に登ってすぐ下りたのですが・・・


わたしは穴がのぞいて見たくて


なんと

108_convert_20130828224212.jpg
ただの穴でした↓

お鉢めぐりは力つきてやめました。

穴の側で1時間寝て

降りました。


私は駐車場と御殿場口が歩ける距離だと思い

下りるところを変えてみました。


こちらはほぼ砂で靴の中がすなだらけ~

初めは楽しいです

114_convert_20130828224251.jpg
上から見た駐車場が・・・


どんどん離れていってる事にきずき

近くにいた人に聞くと

そこを斜めにいけば行けるよ~

それを信じて道を外れていったのです。


それが5時半暗くなり始め霧がでてきました。

なんかこれは・・・

まずい・・・


40分ぐらい歩いてきたのですが

御殿場口にもどる事にしました。

とにかく人のいるとこへ~

怖くなって物凄く早足でもどると

2組ぐらい人が見えほっとしました。



御殿場口には6時にごろつきました。

タクシーを呼び30分待ちました。


タクシー代たりるかな?

心配しましたが・・・

¥2000でした。

こんなことなら・・・素直に御殿場口に下りればよかった。


とにかく無事にもどれてよかったです~


タクシーの運転手さんに温泉は入れるところを聞いて行く事にしました。


車にもどると・・・

なんとガラスが割れていて

温泉どころではありませんでした~


とほほ・・・


なんで割れたのか・・・今だ不明です。

中から爆発したように粉々に割れていました。

他はなにもなかったので・・・

まあよかったです。


ランキングに参加しています
ポチと押してね
↓↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.08.28 22:34|陶芸
今日から9月1日まで刈谷美術館で平和美術展を開催しております。
ぜひご来場ください。



今日は午前中に陶芸教室のみんなのディスプレイをしてきました~


まずはその前に

実家の山でつた集め~

013_convert_20130828220440.jpg
そのまま生けれるならカッコいいんですが・・・

美術館はNG


なのでドライにしました。


ワレモコウは貧弱になりましたが・・・

ツルウメモドキは秋になると赤くなるのですが


青いうちにとると黄色くなるらしい


ちなみに山はこんな感じ
012_convert_20130828220624.jpg
はみ(マムシ)が出るので

父親には嫌がられましたが~


一緒にとりに行ってもらいました。

おかげでいい感じにディスプレイが出来ました。


014_convert_20130828220253.jpg
全部をまとめるのは難しいと思ったので・・・

1つ目が秋で

もう1つが冬にしました。

013_convert_20130828220535.jpg
気にいってもらえるといんですが~~





ランキングに参加しています。
ポチと押してね
↓↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
2013.08.09 18:43|陶芸
9月の瀬戸市の招き猫100人展用

やっとできた~

ちょっと心の荷がおりた・・・・。


でもまだこれから乾かすとこ


お願いだから

ひび入らないでね


NCM_0253_convert_20130809183531.jpg
無事乾きますように~



ランキングに参加してます
ポチと押してね
↓↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
2013.08.05 21:19|
掃除して隠してたコードを出しぱなしにしてると・・・


うわっ!


寝ようとしてる・・・


NCM_0243_convert_20130805211019.jpg


まだ大丈夫??かな?





NCM_0242_convert_20130805210932.jpg
これは・・・

危険!!!


起こして

コードはかたずけました~

起こしてごめんね。




ランキングに参加してます

ポチと押してね

↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

2013.08.01 11:48|
写真集???


きまってますね~~~



011_convert_20130801111445.jpg


ランキングに参加してます
ポチと押してね↓↓↓

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
2013.08.01 11:39|陶芸
透明釉を作ってみたころがあります。

ゴスで絵を描いてにじむかんじでできたら~

そしたら・・・初めて焚く窯だったのに・・・

流れて棚板ぼろぼろ↓

やる気なくして当分放置しました。


今はとりあえず釉薬は出来たものを買うと決めました。

それと平行して実験しようかな?と思っています


透明釉・・・

こんなにちがうとは・・・


016_convert_20130801111544.jpg
丸二さんでむか~し買ってまずはこれからと使っていたもの

017_convert_20130801111618.jpg
丸二さんのがなくなり
水野釉薬さんの3号透明釉

何が入っているかわからないから

こんなことになるのね

3号透明に亜鉛華を少し混ぜてみることにします。

さてどうなるか・・・





ランキングに参加しています
ポチと押してね↓↓↓


にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
07 | 2013/08 | 09
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

GACO

Author:GACO
・嵯峨美術短期大学現代美術科卒
・工房ヘキザンにて備前焼の勉強を3年
・愛知県窯業高等技術専門校
陶磁器製造科で1年勉強
・現在「閑古堂」さんで水曜日陶芸講師
自宅にて製作活動中です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。